ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革

リバーエレテックの歩み
1949 3
  • 富士産業合名会社を山梨県韮崎市に創立
1951 3
  • 富士産業株式会社を東京都新宿区に資本金50万円で設立
  • 抵抗器の製造及び販売を開始
1968 1
  • 韮崎市に本社を移転、旧本社を東京営業所とする
1975 10
  • 台湾に合弁で台湾利巴股份有限公司を設立(出資比率60%)
1977 7
  • 当社初となる水晶振動子を量産化
1980 11
  • 米国カリフォルニア州にRiver Electronics Corporationを設立(出資比率98.7%)
1982 5
  • 栃木県宇都宮市に宇都宮営業所を設立
1985 4
  • 大阪府守口市に大阪営業所を開設
1986 10
12
  • 名古屋市名東区に名古屋営業所を開設
  • 台湾に高雄力巴股份有限公司を設立
1988 6
  • シンガポールに販売子会社River Electronics (Singapore) Pte. Ltd.を設立
1989 11
  • 青森県青森市に製造子会社青森リバーテクノ株式会社を設立
1990 7
  • マレーシアに合弁で製造子会社River Electronics (Ipoh) Sdn. Bhd.を設立(出資比率60%)
1991 10 商号を「リバーエレテック株式会社」に変更
1995 7 当社及び青森リバーテクノ株式会社においてISO9002を取得
1996 9 青森リバーテクノ株式会社がリバー電子株式会社(1966年10月設立)及び リバー工ルコム株式会社(1973年8月設立)の株式を100%取得
1997 10
  • セラミックケースと金属蓋を電子ビームで溶融接合した気密封止技術を電子部品業界で初めて実用化
1998 8
  • 当社、青森リバーテクノ株式会社及びリバーエルコム株式会社においてISO9001を認証取得
2000 3 高雄力巴股份有限公司が解散し、台湾利巴股份有限公司に営業業務を移管
2000 12
  • 青森県北津軽郡に製造子会社リバー金木株式会社を設立
2001 5
  • 当社、青森リバーテクノ株式会社、リバー電子株式会社及びリバーエルコム株式会社を1サイトとしてISO14001を認証取得
2002 3 River Electronics Corporationが解散し、River Electronics (Singapore) Pte.Ltd.に業務を移管
2003 10
  • 青森リバーテクノ株式会社がリバー電子株式会社、リバーエルコム株式会社及びリバー金木株式会社を吸収合併
2004 8
  • ジャスダック証券取引所に株式を上場(証券コード:6666)
2009 10
  • 中国西安に西安大河晶振科技有限公司を設立
2010 4 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQに上場
2013 7
  • 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場

リバーエレテック株式会社

Copyright © 2008 RIVER ELETEC CORPORATION All Rights Reserved.